電話回線の種類 TOP > 電話回線 > 電話番号が決まるまで

電話番号が決まるまで

自社に合った電話回線を選んだ後は、いよいよ契約!
電話番号を取得しましょう!

みなさんは電話番号取得までの流れを知っていますか?
実はけっこう面倒なんです…(と言ったら失礼かもしれませんが…)

NTTでの法人契約の場合ですが、オフィスの建物の登記簿謄本・資格証明書・現在事項全部証明書・地縁団体台帳等…
これらの書類が必要になります。
書類を準備したらNTTへ申込をします。
それから電話番号選びをしたり電話工事の日程を決めたり打ち合わせが始まります。

電話番号については、3~5個程度の電話番号から好きな物を選ぶことができます。
フリーダイヤルについても同じです。(フリーダイヤルについては始まりの番号も0120・0800・0088などから選ぶこともできます)
申込時のときに工事費や契約料などを確認しておくと、後で慌てずにすみますよ。

上はNTTの場合の話なので、ひかり電話などの場合はまた違うかもしれません。
申込前に問い合わせをして、必要書類や工事日の日程調節などをしておきましょう。

電話番号の取得については、長いと1週間程度かかる場合もあります。
自社の宣伝のためにチラシや名刺に載せるために電話番号だけでも取得したい…
そう思っている方は困りますよね…
なかには最短即日で電話番号が取得できる代行サービスもあるようです。
急いでいる方はそちらを利用してみてはいかがでしょうか?

    ページトップへ戻る
    Copyright(C) 電話回線の種類 All Rights Reserved.